すべてのブログ高山 奈帆子

まだこれから

はじめまして、高山奈帆子(たかやまなおこ)です。
coconoeでは、ボーカル・作詞などを担当しております。あとは残りのメンバーの足を引っ張ったりする役をしてます。笑

というのも、この数年はずっと、トロトロマイペースなソロ活動(カルネイロex.Fonogenico)だったので、この一年のココノエのハイスピードな動きは、私にとって、ロバに乗せられ引かれてるというか停まってる?というところから、ジェット機に乗り換えたくらいのスピード感の違いだったもので、度々わたしの作業(主に作詞)で二人をお待たせしたのでした。

でも親切で優しいふたりは、魂の奥底から湧き上がる、「はよせんかいっっっ!!」ということばをほぼ飲み込み、白目むいたり口から泡吹いたりしながら辛抱強くまっていてくれました。
そのおかげで、 年末12月6日のリリースを無事迎えつつあるわけです。
ありがとう!ありがとう!

しかし、まだこれからです。
まだ世に出てないし、だれも知らないのです。

どうやったら、この変な、あ、違った、この個性的な音楽を好んでくれる方のところへ、できるだけ多く届けられるかしら…というのが目下の課題なのです。
音楽作るより私たちにはその方が難しいわけですが、
まずはここにたどり着いてくださったそこのあなたに、
ありがとう!ありがとう!これから末長く、よろしくおねがいします♪